読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

懸命の除雪 急ピッチ

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

福井の生活道路 17日までに回復目指す

 県内を襲った記録的な大雪を受け、生活道路や住宅地の除雪作業が急ピッチで進められている。13日も各地で小型の除雪車が幅の狭い道に積もった雪を取り除いたり、市民らがスコップを手に歩道や自宅周辺などで懸命に雪かきしたりした。福井市では中心部でも除雪の終わっていない道路が目立ち、市は17日までに生活道路が通行できるよう作業を進める。

 福井市中心部などではこの日、除雪が進まないため、タイヤが雪に潜り空回りする「スタック」という状態に陥る車が見られた。市内ですし店を経営する男性は「店の前の道路に雪がたまって仕入れに行けず、9日から営業していない」と嘆き、「早く元に戻ってほしい」と話した。

生活道路に積もった雪を取り除く除雪車(13日午前、福井市で)
生活道路に積もった雪を取り除く除雪車(13日午前、福井市で)

 市によると、市内の全457区域のうち、市が管理する道路が除雪や圧雪などで通行できるようになったのは、13日午前11時現在で約4割の181区域にとどまる。市は国土交通省や県トラック協会などの協力を得て、除雪作業を進める。

 この日の市災害対策本部会議で、東村新一市長は「雪の影響は甚大。道路の早期復旧を目指し、市民の不安を払拭ふっしょくしないといけない」と職員に指示した。

 県は、福井、坂井、あわら、大野、勝山、永平寺の6市町に職員18人を派遣し、不足している除雪機械の手配などの態勢を強化。中日本高速道路や国交省などから約180台の応援も得て、生活道路の除雪を急ぐ。

 杉本知事はこの日の県災害対策本部会議で、「生活道路や市町の道路の除雪に県も関わり、住民生活を早く確保できるように」と市町との連携を指示した。

 雪道では取り除かれた雪が残っていたり歩行者が車道にいたりすることから、県警は「普段以上に速度を落として運転を」と呼びかけている。

 積雪の影響は学校生活やごみ収集に及んでいる。福井、大野、勝山、坂井各市は14日も小中学校を休校するほか、福井市では15日までごみ収集を中止する。

無断転載・複製を禁じます
1768213 0 ニュース 2021/01/14 05:00:00 2021/01/14 05:00:00 2021/01/14 05:00:00 生活道路の除雪を進める除雪車(13日午前10時37分、福井市で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/01/20210113-OYTNI50012-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
お買い上げ金額から10%OFF
NEW
参考画像
1ドリンクサービス(お一人様1杯)
NEW
参考画像
1,000円以上お買上げの方に「とうきび茶」プレゼント
NEW
参考画像
「ふぞろいの牛タン・切り落とし」一品プレゼント!
NEW
参考画像
ファーストドリンク一杯無料

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)