読売新聞オンライン

メニュー

真夏日、熱中症注意 高齢女性が重体

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 県内は18日、高気圧に覆われた影響で、福井地方気象台が観測する10地点すべてで30度以上の真夏日となり、うち8地点で今年最高を記録した。

 最高気温が34.8度だった福井市中心部では、強い日差しで路面に水たまりがあるように見える「逃げ水」現象が見られた。嶺北消防組合によると、同日午前11時30分頃、坂井市の80歳代女性が畑で倒れているのを通行人が発見。女性は熱中症の疑いで病院に搬送され、意識不明の重体という。

無断転載・複製を禁じます
2216484 0 ニュース 2021/07/19 05:00:00 2021/07/19 05:00:00 2021/07/19 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)