平成筑豊鉄道が改元記念乗車券 22日発売

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 1989年(平成元年)に開業し、社名が元号に由来する平成筑豊鉄道(福智町)は22日から、改元記念の1日フリー乗車券を販売する。

 A4判の三つ折り。表に「平成から令和へ ありがとう平成1日フリーきっぷ~平成筑豊鉄道開業30周年」の文字を入れ、裏には歴代車両の写真を載せて30年の歩みを振り返っている。

 10月1日の開業日にちなみ、1001部を発行予定。1部1000円(税込み)で、金田駅(福智町)窓口のほか、通信販売でも受け付ける。有効期間は10月末まで。希望者には購入時に「平成31年4月30日」か「令和元年5月1日」の日付を押印する。

 同社が今月16日にホームページで販売を告知したところ、購入希望の問い合わせが相次いでいるという。また、同社は22日から当面の間、記念のヘッドマークを付けた列車を運行する。

 問い合わせは同社営業企画課(0947・22・1000)へ。

無断転載禁止
545412 0 ニュース 2019/04/20 05:00:00 2019/04/20 05:00:00 2019/04/20 05:00:00

おすすめ記事

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ