宮若に巨大門松 迎春の準備着々

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

据え付けが進む巨大門松
据え付けが進む巨大門松

 宮若市脇田の農産物直売所「ドリームホープ若宮」の駐車場で、新春に向けて巨大門松の据え付けが進んでいる。12月上旬に完成する予定。

 高さ9.5メートル、台座の直径5メートルの2基。竹材の有効活用と地域活性化を目的に、市観光協会が1997年から作っており、今年も真竹250本とモウソウ竹150本を用意した。

 8日に恒例の「日本一の大門松祭」が開かれ、同日から来年1月16日まで夜間ライトアップされる。問い合わせは同協会(0949・55・9090)へ。

無断転載・複製を禁じます
926519 0 ニュース 2019/12/01 05:00:00 2019/12/01 05:00:00 2019/12/01 05:00:00 飾り付けが進む大門松 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/11/20191130-OYTNI50015-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ