横綱貫禄の対戦 もち吉場所「満員御礼」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

力相撲にわく満員の会場
力相撲にわく満員の会場

 大相撲の冬巡業「直方もち吉場所」が1日、直方市体育館で開かれ、約3500人の観客が取組を楽しんだ。

 同市の米菓メーカー「もち吉」と日本相撲協会の共催で10回目。白鵬関、鶴竜関の両横綱をはじめ、県出身の松鳳山関、琴奨菊関らの相撲が見られるとあって、今年も場内は「満員御礼」。市内の小学生が今回も招待された。

 勝負審判の席には同市出身の浅香山親方(元大関魁皇)が座り、場内アナウンスで紹介されると大きな拍手が送られた。場所を締めくくる横綱同士の対戦は、白鵬関が勝って貫禄を見せた。

 直方市頓野の自営業竹内利和さん(50)は「すごい迫力。白鵬関は歩き方にも横綱ならではの雰囲気があった。炎鵬関も小さい体で頑張った」と熱戦を振り返っていた。

無断転載・複製を禁じます
927798 0 ニュース 2019/12/02 05:00:00 2019/12/02 05:00:00 2019/12/02 05:00:00 満員の館内で力相撲を見せる力士たち https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/12/20191201-OYTNI50024-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

一緒に読もう新聞コンクール

新着クーポン

NEW
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
NEW
参考画像
600円300円
NEW
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス
NEW
参考画像
ご宿泊のお客様の夕食時に地酒(お銚子)またはソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ