朝倉の味満喫飲み会、オンラインで27日

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

朝倉地域の特産品を詰め合わせた「父の日セット」(あさくらローカロリー倶楽部提供)
朝倉地域の特産品を詰め合わせた「父の日セット」(あさくらローカロリー倶楽部提供)

 朝倉地域の生産者グループ「あさくらローカロリー倶楽部くらぶ」が、27日午後8~9時半、オンライン飲み会を開催する。地元特産品の詰め合わせ(税込み6900円)を購入して味わいながら参加する企画で、「朝倉の味を堪能し、地域を応援してほしい」と参加を呼びかけている。(木下倫太朗)

 詰め合わせの内容は、ゑびす酒造(朝倉市)の「熟成焼酎『らんびき桜』」、「豆腐工房ぬくもり畑」(同)の豆腐のミソ漬け、林農園(同)のドライフルーツ、宝珠山きのこ生産組合(東峰村)のしいたけアヒージョ、黒大豆農家「むぎわらFARM」(筑前町)の燻製くんせいポン菓子の5品。いずれも倶楽部のメンバーが手がけた商品で、21日の父の日までに発送することから「父の日セット」と名付けた。

 倶楽部の結成は2018年9月。17年の九州北部豪雨で朝倉地域が被災したことから、食を通じて復興を後押ししようと月2~3回、県内外で開かれる産直イベントなどに参加して、地元産品を紹介する活動を続けてきた。ヘルシーでおいしい食材をアピールしようと、グループ名を「ローカロリー」とした。

 オンライン飲み会は、新型コロナウイルスの感染拡大で各地の産直イベントが中止され、活動の場を失ったことから企画した。ビデオ会議システム「Zoom(ズーム)」を活用。倶楽部のメンバーが父の日セットの内容を紹介し、朝倉地域の観光やイベントなども紹介することにしている。

 父の日セットの目玉「らんびき桜」は、6年貯蔵し、桜のたるで寝かせた限定300本の麦焼酎。みずみずしい香りと甘味が特徴で、今年の花見シーズンに合わせて一般発売する予定だったが、新型コロナの影響で見合わせているという。ゑびす酒造社長の田中健太郎さん(45)は「どれも自慢の味ばかりで、生産者との語らいを通して朝倉地域のファンになってほしい。いつか地元に足を運んでもらえたら」と話す。

 詰め合わせは50セット限定で、申し込みは14日締め切り。送料は一律800円。申し込み、問い合わせはゑびす酒造(0946・62・0102)へ。同社サイト(https://www.ranbiki.com/)からも購入できる。

無断転載禁止
1268169 0 ニュース 2020/06/10 05:00:00 2020/06/10 05:00:00 2020/06/10 05:00:00 麦焼酎や地元産のおつまみが詰まった「父の日セット」 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/06/20200609-OYTNI50016-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

一緒に読もう新聞コンクール

新着クーポン

NEW
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
NEW
参考画像
600円300円
NEW
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス
NEW
参考画像
ご宿泊のお客様の夕食時に地酒(お銚子)またはソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ