大牟田市 15日から相談窓口

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 大牟田市は、市役所に隣接する市企業局の建物の3階に15日、大雨被害に関する相談窓口を開設することを決めた。罹災りさい証明書や被災証明書のほか、支援金の貸し付けや市税の減免に関する申請を受け付ける。

 市によると、窓口は午前9時~午後6時に開設し、罹災証明書の申請などは休日も受け付ける。

 また、市は17日頃には被災者向けに市営住宅10戸程度を無償提供できるよう準備を進めている。最大50戸の提供を目標としており、期間は最長で1年間とする見込み。

無断転載・複製を禁じます
1334424 0 ニュース 2020/07/11 05:00:00 2020/07/11 05:00:00 2020/07/11 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
500円400円
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ