秋空を悠々

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 福岡市東区の「海の中道海浜公園」に17日、クジラ形の巨大なバルーンカイトが現れた=写真=。秋晴れの空を気持ちよさそうに泳ぐ姿に、歓声が上がっていた。

 新型コロナウイルスの終息を願い、全国の国営公園など22か所でたこを揚げる「全国一斉たこ揚げイベント」の一環で、海の中道海浜公園の大芝生広場には2頭のクジラ(全長約45メートルと約30メートル)が登場した。マンタや三葉虫をかたどったバルーンカイトも用意され、次々と空を舞う海の生き物たちの姿に、家族連れらが見入っていた。

無断転載・複製を禁じます
1556239 0 ニュース 2020/10/18 05:00:00 2020/10/18 05:00:00 2020/10/18 05:00:00 新型コロナウィルス感染終息を願って揚げられる巨大クジラのバルーン。気温が上がって大空に泳ぐ(17日午前10時49分、福岡市東区の海の中道海浜公園で)=中山浩次撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/10/20201017-OYTNI50016-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ