読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

施設入所者にPCR 北九州市が検討

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 北九州市は12日、高齢者や障害者が入所する施設での新型コロナウイルス対策として、入所者らを対象にしたPCR検査を検討していることを明らかにした。症状が出ていない感染者の早期発見につなげ、クラスター(感染集団)の発生を防ぐ狙い。

 市によると、希望する市内の施設で、今冬の実施を目指しているという。検査の費用負担については関係機関と調整中という。

 新型コロナを巡っては各地で感染者が増えており、北橋健治市長は12日の記者会見で「インフルエンザの流行と重なりあう形で、医療体制が厳しくなりうる。踏み込んだ対応を講じる必要があるとの認識で関係機関と相談している」と述べた。

 会見ではこのほか、高齢者や障害者の入所施設で感染者が確認された際、施設間で職員を融通し合える態勢を整える考えも示した。

無断転載・複製を禁じます
1621998 0 ニュース 2020/11/13 05:00:00 2020/11/13 05:00:00 2020/11/13 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
お買い上げ金額から10%OFF
NEW
参考画像
1ドリンクサービス(お一人様1杯)
NEW
参考画像
1,000円以上お買上げの方に「とうきび茶」プレゼント
NEW
参考画像
「ふぞろいの牛タン・切り落とし」一品プレゼント!
NEW
参考画像
ファーストドリンク一杯無料

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)