読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

琴奨菊「励ましが力」 引退後初の帰郷 柳川市長を訪問

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

市職員らの歓迎を受ける琴奨菊関
市職員らの歓迎を受ける琴奨菊関

 大相撲11月場所を最後に引退した柳川市出身の元大関・琴奨菊関(36)(本名・菊次きくつぎ一弘、佐渡ヶ嶽部屋)が24日、引退後初めて帰郷し、市役所を訪れた。

 年寄「秀ノ山」の襲名を承認されている琴奨菊関は妻の祐未さん(33)、父親の一典さん(65)、母親の美恵子さん(66)、地元後援会の立花寛茂会長、牟田口清・事務局長とともに訪問。市庁舎内外で出迎えた金子健次市長や市職員、市民らからは、けがと闘いながら歴代6位の幕内718勝を挙げた偉業をたたえる声が聞かれた。

 市庁舎内の会場で懇談に臨んだ琴奨菊関は「苦しいとき、皆さんの励ましが力になった」などと市民への感謝の言葉を繰り返した。「お疲れさまでした。満身創痍まんしんそういで相撲道を貫き、ほれぼれする男だ」とねぎらった金子市長から「次は柳川から第二の琴奨菊を育てて」と期待されると、「柳川の子もスカウトしたい」と笑顔で語った。

 両親も涙を浮かべて感謝の言葉を述べ、来年2月に第2子を出産予定の祐未さんは「今後も末永くご声援をお願いします」と頭を下げた。

無断転載・複製を禁じます
1650056 0 ニュース 2020/11/25 05:00:00 2020/11/25 05:00:00 2020/11/25 05:00:00 歓迎する柳川市職員らに頭を下げながら感謝する元大関・琴奨菊関 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/11/20201124-OYTNI50013-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
お買い上げ金額から10%OFF
NEW
参考画像
1ドリンクサービス(お一人様1杯)
NEW
参考画像
1,000円以上お買上げの方に「とうきび茶」プレゼント
NEW
参考画像
「ふぞろいの牛タン・切り落とし」一品プレゼント!
NEW
参考画像
ファーストドリンク一杯無料

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)