読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

ナマケモノ会いに来て 大牟田

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

園内で元気に過ごしているダイク
園内で元気に過ごしているダイク

 大牟田市動物園で2匹目のフタユビナマケモノ「ダイク」が、5日から一般公開される。

 フタユビナマケモノは、南米北部の密林地帯に生息。ダイクは1997年生まれのオスで、神戸市立王子動物園から10月、繁殖活動などのために来園した。来園時の体重は約5・3キロで、キュウリや白菜などを毎日ほぼ完食しているという。

 園にいる5歳のメス「クリ」と相性が良く、担当飼育員は「クリに比べ、とても積極的な性格。元気な姿をぜひ見てほしい」と話している。

無断転載・複製を禁じます
1672901 0 ニュース 2020/12/04 05:00:00 2020/12/04 05:00:00 2020/12/04 05:00:00 獣舎内で元気に過ごしている「ダイク」 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/12/20201203-OYTNI50021-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)