読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

柳川のあまおうスムージー開発 海苔ピザも

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

開発された「柳川あまおうスムージー」(右)と「生海苔ピッツァ」(柳川市提供)
開発された「柳川あまおうスムージー」(右)と「生海苔ピッツァ」(柳川市提供)

 柳川市観光協会や市などでつくる市有明海ツーリズム研究会(会長=西田晴征・福岡有明海漁連会長)が、地元産のイチゴ「あまおう」を材料にしたスムージーと、有明海産の生海苔のりを使ったピザを開発した。体験型観光施設「柳川むつごろうランド」と周辺で14日に開かれるイベント会場でお披露目される。

 いずれも市地域おこし協力隊の遠藤大輔さんと齊藤千絵さんが中心になって開発。「柳川あまおうスムージー」は規格外の冷凍あまおうを使い、甘みや酸味を生かしたさっぱりとした味わいに仕上げた。糸島市のカフェ「ブルールーフ」が監修した。

 「生海苔ピッツァ」は、生海苔を混ぜたクリームソースを生地にかけて焼き上げる。こちらは、地元の食材を生かした商品開発や人材育成を手がける「やながわ食の学校」で講師を務めたことのある福岡市のイタリア料理店オーナーシェフ・石橋尚幸さんの監修だ。

 イベントでは、スムージーは税込み500円で販売(生のあまおうをトッピングすると700円)。あまおうのソーダ(300円)もある。ピザは自分で仕上げる「体験メニュー」として1000円で提供される。

 スムージー、ピザとも21、28日にも、柳川むつごろうランドで試験販売される。問い合わせは柳川市水産振興課(0944・77・8752)へ。

無断転載・複製を禁じます
1884547 0 ニュース 2021/03/04 05:00:00 2021/03/04 05:00:00 2021/03/04 05:00:00 あまおうスムージー(右)と生海苔ピッツァ(柳川市提供) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/03/20210303-OYTNI50015-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)