読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「地島天然わかめ」初漁 ブランド化目指す

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 宗像市・地島の沖でとれる「地島天然わかめ」の初漁が9日、現地で行われた=写真=。1日解禁の予定だったが、しけが続いていた。

 地島天然わかめは、玄界灘と響灘がぶつかり合う「曽根」と呼ばれる浅瀬に自生する。激しい潮流と豊富な日光によって生まれる豊かな香りと柔らかさが特長で、初漁から2週間以内に収穫されるものは特に質が高いとされる。島の漁師たちが6年前から、ブランド化に取り組んでいる。

 この日は漁師らが早朝から漁船で出漁し、素潜りで手刈りした。鮮度を保つため、塩漬けまでを終えた。夫婦で出漁した中村進一さん(80)と須美子さん(74)は「色がいい」と満足そうだった。

 1パック100グラム入りで712円(税込み)。12日まで予約注文を受け付けるほか、4月頃からは「道の駅むなかた」でも販売する。問い合わせは宗像漁協地島支所(0940・62・1172)へ。

無断転載・複製を禁じます
1898238 0 ニュース 2021/03/10 05:00:00 2021/03/10 05:00:00 2021/03/10 05:00:00 =写真= https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/03/20210309-OYTNI50064-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)