読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

日本農業賞で大賞 大木のレストラン 地産地消など評価

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 大木町の「道の駅おおき」で地産地消のレストランを運営する「ビストロくるるん」が、JA全中などが主催する「第49回日本農業賞」の「食の架け橋の部」で大賞に選ばれた。

 同町は環境問題に積極的に取り組んでおり、2010年に設立された同社は、町の委託を受けてレストラン「デリ&ビュッフェくるるん」を運営。食材の8割を町内産でまかない、毎日約40種類の料理を提供している。食べ残しや廃油などは、道の駅に隣接するバイオマス施設「おおき循環センター」に搬入し、再利用されている。

 このほか、小学生を対象にした食育授業や、高齢者向け配食サービスと安否確認を実施。役員3人と従業員13人が全員女性で、女性が働きやすい環境作りをしている点も評価された。

 受賞は昨年1月に決まっていたが、表彰式は新型コロナウイルスの影響で延期され、今月6日に東京の会場と同町のJA福岡大城本店をオンラインで結んで開催された。松藤富士子社長は「コロナ禍で厳しい環境だが、農業の分野から持続可能な社会の実現に向けてまい進したい」と話した。

無断転載・複製を禁じます
1901388 0 ニュース 2021/03/11 05:00:00 2021/03/11 05:00:00 2021/03/11 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)