読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

集団接種備え福岡市が訓練

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 福岡市は4日、新型コロナウイルスワクチンの集団接種に備えた模擬訓練を同市博多区のマリンメッセ福岡B館で行った。医師や看護師、市職員ら約100人が参加し、接種の手順を確認した。

 会場では、医療従事者らが予診や接種、経過観察などの担当ブースに待機。接種を受ける市民役の市職員40人が各ブースを巡った。予診票を忘れた人や障害のある人への対応のほか、待機場所で体調を崩した人を救急搬送する訓練も行った。

 ワクチンの配分量が少ないため、市は、今月は地域の福祉活動に携わる高齢者から希望者を募って接種する方針。市の担当者は訓練後、「緊張感のある訓練ができた。人の滞留が見られた待機場所の座席を増やすなど、課題を一つ一つ解消して本番に備えたい」と話した。

無断転載・複製を禁じます
1960914 0 ニュース 2021/04/05 05:00:00 2021/04/05 05:00:00 2021/04/05 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)