読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

直方産米日本酒 今年も

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 直方市産の酒米で造った日本酒「純米吟醸MONOGATARI(ものがたり)」=写真=が、昨年に続いて今年も発売された。同市の農事組合法人うえきが生産した山田錦を使っており、市内の酒店と醸造元の酒造会社「伊豆本店」(宗像市)で販売している。

 昨年4月に初めて発売したところ、2か月足らずで2100本が売り切れる人気ぶりだった。今年は3月に生原酒500本を先行発売し、月内に完売。今月2日から熱処理した純米吟醸酒2500本の販売を始めた。

 やや辛口でふくよかな味わいが特徴で、食中酒にぴったりという。商品名の「MONOGATARI」には、直方のアルファベット表記が含まれている。

無断転載・複製を禁じます
1968877 0 ニュース 2021/04/08 05:00:00 2021/04/08 05:00:00 2021/04/08 05:00:00 発売された「純米吟醸酒MONOGATARI」 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210407-OYTNI50024-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)