読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「包丁授与」調理師へ一歩 大和青藍高

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 直方市の大和青藍高で、調理科の新入生139人が調理師への一歩を踏み出す「包丁授与式」が開かれた。

 同科は3年間の課程を終えると調理師免許を取得でき、多くの卒業生が調理師やパティシエとして活躍している。授与式は調理師の象徴である包丁を厳粛な雰囲気の中で受け取ることで決意を新たにしてもらおうと、毎年行っている。

 23日に体育館であった式は、マスク着用や入り口での検温、座席の間隔を空けるなどの新型コロナウイルス対策を講じて開催。壇上で1年生一人一人が教員らからケースに入った包丁を受け取った。

無断転載・複製を禁じます
2018649 0 ニュース 2021/04/29 05:00:00 2021/04/29 05:00:00 2021/04/29 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)