• 人口減連携して挑む

    会員限定
    こおりやま広域圏の若手職員6人が、郡山市役所の一室で話し合っていた。 「福島県で観光っていうと、どうしても会津に目がいっちゃいますよね」。口火を切ったのは三春町税務課の冨塚俊樹さん(27)だ。確かに、と一同がうなずく。…
    記事へ

アクセスランキング

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ