カワウソ巣箱ですくすく アクアマリン

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 いわき市小名浜の水族館「アクアマリンふくしま」で、ユーラシアカワウソの赤ちゃん3頭が生まれた。同館でユーラシアカワウソが出産するのは通算7回目で、国内の施設では最多という。

 父はドナウ、母はまろんで、16日に出産した。まろんの出産は今回が4回目。赤ちゃんは約1か月間、巣箱の中で育った後、泳ぎ始めるとみられる。巣箱内の様子は、施設内にあるモニターで見ることができる。

 ユーラシアカワウソが飼育されている同館の飼育施設「カワウソのふち」では、絶滅したニホンカワウソが生息した水草や魚が泳ぐ環境を再現している。

無断転載禁止
595620 0 ニュース 2019/05/22 05:00:00 2019/05/22 05:00:00 2019/05/22 05:00:00

おすすめ記事

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ