マルシェにぎわい再び

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

大勢の人でにぎわう表参道マルシェ(2015年10月)=実行委提供
大勢の人でにぎわう表参道マルシェ(2015年10月)=実行委提供

郡山で5日 感染対策講じ開催へ

 郡山市の安積国造神社の参道で新鮮な農産物などを販売する「表参道マルシェ」が5日、1年ぶりに開催される。地元商店主らが2015年秋から年2回催してきたが、昨秋は台風19号で中止された。今月も新型コロナウイルスの影響で開催が危ぶまれたが、話し合いの末、「にぎわい復活をめざしたい」と開催することになった。

 会場は、神社からJR郡山駅西口方面への「表参道」。7月と10月に開かれ、県内の農家や食品店など十数店が屋台を出し、採れたての野菜や卵、パンなどを販売する。市内の農家や商店などで作る実行委員会が、出店者を減らし、飲食物はすべて持ち帰りとする感染対策を決め、昨年7月以来の開催に踏み切る。

 実行委員で土産物店「和久屋」の渡辺智己社長(52)は「昭和の時代も表参道は八百屋などが屋台を出してにぎわった。コロナの影響で地元商店の売り上げも落ち込んでいる。活気が戻るきっかけになってほしい」と話す。

 午前11時~午後3時。悪天候の場合は中止となる。問い合わせは市中央商店街振興組合(024・922・2838)へ。

無断転載・複製を禁じます
1316673 0 ニュース 2020/07/03 05:00:00 2020/07/03 05:00:00 2020/07/03 05:00:00 大勢の来客でにぎわう表参道マルシェ(2015年10月、実行委提供) https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/07/20200703-OYTNI50004-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

一緒に読もう新聞コンクール

新着クーポン

NEW
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
NEW
参考画像
600円300円
NEW
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス
NEW
参考画像
ご宿泊のお客様の夕食時に地酒(お銚子)またはソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ