読売新聞オンライン

メニュー

郡山40代男性が感染 計85人に

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 郡山市は22日、市内の40歳代会社員男性1人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。入院したが軽症という。県内の感染者は累計85人となった。

 市によると、男性は単身赴任者で、埼玉県内の居宅から東京都内の職場に勤務。15日夜、マスクを着用して新幹線の自由席で市内に戻り、妻が運転する車で帰宅した。その後、17日から頭痛がして翌日に発熱。20日に市発熱外来診療所を受診し、PCR検査で陽性が判明した。受診以外では、外出しなかったという。

 濃厚接触者は家族3人で症状は出ていない。検査の検体を採取済みで、23日に結果が判明する見込み。男性の職場に感染者がいるかどうかは不明だという。

 市保健所の塚原太郎所長は「23日からの4連休で都内から県内に戻る方が少なくないと思うが、体調不良の場合は遠慮せずに帰国者・接触者相談センターに相談を」と述べた。

無断転載・複製を禁じます
1360138 0 ニュース 2020/07/23 05:00:00 2020/07/23 05:00:00 2020/07/23 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)