カートで価格計算 ヨークベニマルが導入拡大へ

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

ヨークベニマルが導入を拡大する「スキャンカート」(7月30日、郡山市の片平店で)
ヨークベニマルが導入を拡大する「スキャンカート」(7月30日、郡山市の片平店で)

 小売り大手ヨークベニマル(本社・郡山市)は、会計のための時間を大幅に短縮できる買い物用のカート「スキャンカート」=写真=の導入拡大に乗り出す。

 スキャンカートは、これまでは買い物の最後にセルフレジなどで操作していた会計の計算が、買い物中に可能になる。タブレット端末を搭載し、かごに商品を入れる段階でバーコードから価格を読み取る。支払い自体は専用レジで行うが、会計の時間が従来の3分の1に減るという。商品の重さを感知する重量センサーで未会計商品の持ち帰りも防ぐ。

 昨年8月から郡山市の片平店に17台を実験的に配備し、時間短縮の効果を確認した。小型化などの改良を加え、9月以降、実施店舗を拡大する。片平店の池田淳子店長は「レジの待ち時間がほとんどなくなるだけでなく、密にもなりにくい。新型コロナウイルス対策にも役立つので積極的に利用してほしい」と話している。

無断転載・複製を禁じます
1420733 0 ニュース 2020/08/20 05:00:00 2020/08/20 05:00:00 2020/08/20 05:00:00 コークベニマルが導入を拡大する「スキャンカート」(7月30日午前8時39分、郡山市中ノ目のヨークベニマル片平店で)=石塚人生撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/08/20200819-OYTNI50018-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
500円400円
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ