読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

浪江の地下水手軽に

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

良質の地下水を詰めたペットボトル(道の駅なみえで)
良質の地下水を詰めたペットボトル(道の駅なみえで)

浪江町の「道の駅なみえ」で、町内の良質な地下水がペットボトルで販売され、「なめらかでおいしい」と評判を集めている。

 水は阿武隈山系から流れる高瀬川を水源とする伏流水を、小野田取水場で地下約10メートルからくみ上げた。軟水で、町はこれに塩素を加えて水道水として利用している。震災前、町内の地下水は大手医薬品メーカーの工場が栄養ドリンクの製造に利用するなど、品質が評価されていた。取水場では2017年から放射性物質の抽出検査を行い、基準値を超えたことはない。

 道の駅なみえの東山晴菜駅長(35)は「さらりとした口当たりで、お米を炊く水としてもおすすめ」と話している。

 ペットボトルは500ミリ・リットル入り100円(税込み)。ラベルには大堀相馬焼の「青ひび」などをデザインした。町では今後、道の駅以外での販売も検討する。

無断転載・複製を禁じます
1744995 0 ニュース 2021/01/04 05:00:00 2021/01/04 05:00:00 2021/01/04 05:00:00 町内の良質な地下水をペットボトルに詰めて販売している(8日午後1時22分、道の駅なみえで)=柿井秀太郎撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/01/20210103-OYTNI50015-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
お買い上げ金額から10%OFF
NEW
参考画像
1ドリンクサービス(お一人様1杯)
NEW
参考画像
1,000円以上お買上げの方に「とうきび茶」プレゼント
NEW
参考画像
「ふぞろいの牛タン・切り落とし」一品プレゼント!
NEW
参考画像
ファーストドリンク一杯無料

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)