読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

自民県連要望書東電に「猛省を」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

地震計の故障放置 自民党県連は5日、先月13日の地震で第一原発に関する情報発信が遅れたとして、東京電力ホールディングス(HD)に「猛省を促す」などと記した要望書を渡した。

 東電は3号機の地震計2台の故障を公表せず放置するなどしており、県連は要望書で「情報公開に対する旧態依然とした体制」と指摘。過去のトラブル隠しを想起させるとして、「不誠実な対応には強い憤りを禁じ得ない」と非難した。

 吉田栄光副会長は「県連の要望で『猛省』はほとんど使ったことがない」と述べてクギを刺し、同HDの新妻常正フェローは「どこに問題点があるかしっかりと検討して対応したい」と応じた。

無断転載・複製を禁じます
1889784 0 ニュース 2021/03/06 05:00:00 2021/03/06 05:00:00 2021/03/06 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)