読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

7月末までに終了全市町村で見通し 高齢者接種

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 県は11日、新型コロナウイルスの対策本部会議で、高齢者向けワクチン接種が県内の全59市町村で7月末までに終了する見通しになったと明らかにした。対象となる約58万人のうち、10日現在で約20万5700人(35・5%)が1回目の接種を終えた。

 総務省の調査によると、5月下旬時点で県内6自治体が、6月1日時点でも2自治体が8月以降に完了見込みとしていた。自治体が接種枠を拡大したことや、県が県立医大と調整を行い、要請のあった6市町村に延べ136人の後期研修医らを6月下旬以降に派遣することで、前倒しを図れる見通しとなった。

 県内では、約7万人の医療従事者の約84・5%が2回の接種を完了した。また、政府が受け付けを始めたワクチンの職域接種についても、県内に事業所がある10社が申請している。

無断転載・複製を禁じます
2118733 0 ニュース 2021/06/12 05:00:00 2021/06/12 05:00:00 2021/06/12 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)