読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

調理ミスで職員ら処分 学校給食アレルギー

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 学校給食のアレルギー除去食の調理ミスで、児童生徒3人が病院に搬送された問題で、高山市は16日付で、学校給食センターの職員2人を戒告の懲戒処分とし、管理監督責任を問い、当時の監督者を訓告とするなどの処分を行った。

 市の発表によると、戒告処分を受けたのは、調理を担当した業務主任の男性(57)と業務員の男性(47)の2人。現場で管理監督に当たった業務主任の男性(53)を訓告としたほか、同センターと教育委員会事務局の管理監督者計4人に対しては、口頭による厳重注意などとした。

 中野谷康司教育長は「再発防止に全力で取り組み、信頼回復に努めていく」とコメントした。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2129678 0 ニュース 2021/06/17 05:00:00 2021/06/17 05:00:00 2021/06/17 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)