飛騨観光 郵便局員が紹介 

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

桜田地区統括局長(左)からガイドブックの寄贈を受けた山内市長(右)と、パネルを手にする女性郵便局員
桜田地区統括局長(左)からガイドブックの寄贈を受けた山内市長(右)と、パネルを手にする女性郵便局員

 

ガイド本 来月8日から配布

 飛騨地域の郵便局でつくる日本郵便飛騨地区連絡会の桜田正徳・地区統括局長(荘川郵便局長)らが29日、下呂市役所を訪れ、飛騨地域の観光スポットなどを紹介した観光ガイドブック「飛騨のトリコ☆」を山内登市長に贈呈した。

 「飛騨のトリコ☆」は同連絡会が飛騨地域観光協議会(会長・山内市長)などと連携して4万部を発行。7月8日から飛騨地域の郵便局48局をはじめ、8都府県の1277局で順次配布する。飛騨地域の女性郵便局員6人が取材し、各地の観光スポットやお薦めの宿、お土産などを紹介。コロナ後を見据え、登山やキャンプなどの自然体験型の観光も取り上げた。A5判フルカラーで52ページ。

 桜田地区統括局長は「飛騨にたくさん来てほしいという気持ちを込めて作った」と話し、山内市長は「地元の郵便局ならではの取り組み。大変素晴らしいものを作っていただいた」と感謝した。

スクラップは会員限定です

使い方
「地域」の最新記事一覧
3125301 0 ニュース 2022/06/30 05:00:00 2022/06/30 05:00:00 2022/06/30 05:00:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/06/20220629-OYTNI50075-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)