小中学生バス乗り放題 前橋、高崎

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

夏休み定期18日から販売

 県バス協会と県は、夏休みの小中学生を対象に、前橋市と高崎市内の一部区間が乗り放題となる定期券を18日から販売する。バスの利用者が減少する中、身近な交通手段のバスを子供に知ってもらうことが狙いだ。

 この取り組みは、夏休みの自由研究や地域の観光地巡りで利用してもらおうと2017年から始まり、今年で3年目になる。今夏は対象を中学生にも広げた。

 定期券は税込み1000円で、20日~8月26日に、前橋駅と高崎駅周辺でそれぞれ設定されている「均一区間」が乗り放題となる。均一区間では通常、乗車1回につき子供は100円以下(大人200円)の料金がかかる。前橋市内の「マイバス」全線、高崎市内の「高崎アリーナシャトル」全線と「ぐるりん」の一部路線も利用可能だ。

 前橋駅と高崎駅のバス案内所で18日~8月23日に販売する。問い合わせは同協会(027・261・2072)か、県交通政策課地域交通係(027・226・2382)へ。

無断転載禁止
684155 0 ニュース 2019/07/11 05:00:00 2019/07/11 05:00:00 2019/07/11 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み_東京2020オリンピックパラリンピックキャンペーン

アクセスランキング

 


東京オリンピックパラリンピックオフィシャル新聞パートナー

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ