桐生ふるさと大使に小森谷さん

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

「マスメディアに桐生が取り上げられる提案もどんどんしたい」と話す小森谷さん(左)
「マスメディアに桐生が取り上げられる提案もどんどんしたい」と話す小森谷さん(左)

 桐生市出身のタレント小森谷徹さん(54)が「桐生ふるさと大使」に就任した。

 小森谷さんは県立桐生高校、日本大学芸術学部卒。TBSテレビの情報番組「ひるおび!」の「業界初 飛び出す新聞バン!」を担当し、その日の朝刊から目を引く記事を補足取材を加えて紹介しているほか、TBSラジオなどでも活躍している。

 18日に番組を終えたあと、市役所で開かれた委嘱式に駆け付けた小森谷さんは、出演時と同じえんじ色のベスト姿で荒木恵司市長から委嘱状を受け取り、「ラジオでもどんどん桐生を取り上げたい」と話した。

 桐生ふるさと大使は、市の出身者や在住経験者で現在、県外で活躍している人に市が依頼している。女優の藤田朋子さんや画家の山口晃さんら、小森谷さんを含め47人が委嘱を受けている。

無断転載禁止
857092 0 ニュース 2019/10/22 05:00:00 2019/10/22 05:00:00 2019/10/22 05:00:00 「マスメディアに桐生が取り上げられる提案もどんどんしたい」と荒木恵司市長に話す小森谷徹さん(左)(午後5時12分、桐生市役所で)=丸山雅樹撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/10/20191021-OYTNI50032-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

東京都知事選2020特集ページ
一緒に読もう新聞コンクール

新着クーポン

NEW
参考画像
800円650円
NEW
参考画像
ご宿泊のお客様にコーヒー1杯サービス
NEW
参考画像
2000円1800円
NEW
参考画像
1100円550円
NEW
参考画像
790円720円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ