「除日の鐘」響く…桐生・宝徳寺

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

除日の鐘を鳴らす家族(31日、桐生市の宝徳寺で)
除日の鐘を鳴らす家族(31日、桐生市の宝徳寺で)

 深夜にお寺に来ることが難しい子供やお年寄り向けに日中に鐘を鳴らすイベントが31日、桐生市川内町の宝徳寺で行われた。

 同寺はこれまでも昼に鐘つきを行っていたが、今回は「除日じょじつの鐘」と称して開催。約1000人の参拝客が訪れ、「上手に鳴らせるかな」などと話しながら鐘をついていた。

無断転載禁止
979287 0 ニュース 2020/01/01 05:00:00 2020/01/01 05:00:00 2020/01/01 05:00:00 除日の鐘を鳴らす家族(桐生市川内町の宝徳寺で)=乙藤秀行撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/12/20191231-OYTNI50017-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ