群馬サファリ、動物たち慰霊 愛護週間ちなみ

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 動物愛護週間(20~26日)にちなみ、群馬サファリパーク(富岡市岡本)は20日、動物たちを供養し、感謝の念をささげる「動物慰霊祭」を開催する。一般客でも参列が可能だ。

 同園によると、今回の慰霊祭の対象となるのはチーターやライオン、シマウマなど129匹(8日現在)。

 園内に設置されている「野生動物之碑」の前に献花台が設置される予定で、一般の参列者には記念品を贈呈する。

 参加希望者は、20日午後4時までに総合案内所前に集合する。慰霊祭のみの参加であれば、入園料金はかからない。問い合わせは同園(0274・64・2111)へ。

無断転載・複製を禁じます
1468826 0 ニュース 2020/09/11 05:00:00 2020/09/11 05:00:00 2020/09/11 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
500円400円
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ