読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

レールバイク本格営業 吾妻線跡できょうから

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

自転車型トロッコ「アガッタン」に乗る山本知事(手前左)ら(12日、東吾妻町で)
自転車型トロッコ「アガッタン」に乗る山本知事(手前左)ら(12日、東吾妻町で)

式典で知事試乗

 東吾妻町で13日から、JR吾妻線の廃線を活用し、電動アシスト付き自転車2台を並べたトロッコで走る「吾妻峡レールバイク アガッタン!」の本格営業が始まる。

 町は八ッ場ダムの建設に伴って6年ほど前に廃線となった区間を観光振興に生かそうと、2コースを整備した。このうち「渓谷コース」(往復3・2キロ、所要時間約45分)が13日に本格オープンし、日本一短いとされる樽沢たるさわトンネル(全長7・2メートル)や吾妻峡の優雅な景観を楽しめる。今後、「田園コース」を開業する計画も進めている。

 12日の式典で試乗した山本知事は「吾妻の魅力を発信する良い機会。走っているとガッタンと音がして、線路を走っている実感がわいた」と語った。

 発着地点は、新設された同町松谷の「雁ヶ沢駅」。今年の営業は12月上旬までの予定で、月、金、土、日曜と祝日。予約制でトロッコは1台2000円。問い合わせは、町まちづくり推進課(0279・68・2111)へ。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
1473347 0 ニュース 2020/09/13 05:00:00 2020/09/13 05:00:00 2020/09/13 05:00:00 自転車型トロッコ「アガッタン」に乗る山本知事(中央)ら(写真提供・東吾妻町)(東吾妻町で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/09/20200912-OYTNI50042-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)