旧安田銀行担保倉庫で野菜や雑貨販売…前橋

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

多くの人でにぎわう倉庫内
多くの人でにぎわう倉庫内

 前橋市の旧安田銀行担保倉庫で3日、食品や雑貨を販売する「安田煉瓦れんが市」が初めて開かれた=写真=。

 1913年(大正2年)に建てられたレンガ造りの2階倉庫は、かつて生糸や繭の保管に使用され、国の登録有形文化財となっている。地域の活性化に生かしたいと、地元13店舗が参加し、倉庫前にキッチンカーが並び、倉庫内では野菜などが販売され、家族連れらでにぎわった。倉庫を管理する協同組合「前橋商品市場」の担当者は、「多くの人に倉庫に親しみを持ってほしい」と話していた。

無断転載・複製を禁じます
1599792 0 ニュース 2020/11/04 05:00:00 2020/11/04 05:00:00 2020/11/04 05:00:00 多くの人でにぎわう倉庫内(11月3日午後2時40分、前橋市住吉町の安田銀行旧担保倉庫で)=小山内裕貴撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/11/20201103-OYTNI50027-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ