読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

特産イチゴのパフェ登場 県庁カフェ

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

期間限定の「やよいひめのショートケーキパフェ」
期間限定の「やよいひめのショートケーキパフェ」

 県庁32階カフェ「YAMATOYA COFFEE 32」で、県特産イチゴ「やよいひめ」を使ったパフェ=写真=が、期間限定で販売されている。

 県ぐんまブランド推進課によると、やよいひめは大粒で甘みが強い。県産イチゴの8割を占めるが、直売が多くスーパーなどに出回る量が少ないため、旬に合わせて広く知ってもらおうと、県が同店の協力を得てパフェの販売を企画。大粒の3個とアイスクリームやバウムクーヘンなどを使った。同店チーフバリスタの田中一頼さん(27)は「やよいひめのきれいな断面の模様や、ショートケーキをイメージした味を楽しんでほしい」と語る。

 税込み980円。入荷状況によるが、3月末頃まで提供予定。問い合わせは、同店(027・221・0032)へ。

無断転載・複製を禁じます
1858489 0 ニュース 2021/02/22 05:00:00 2021/02/22 05:00:00 2021/02/22 05:00:00 期間限定の「やよいひめのショートケーキパフェ」(21日午前11時3分、県庁で)=黒羽泰典撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/02/20210221-OYTNI50012-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)