読売新聞オンライン

メニュー

前橋学、若者に伝える

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 地元の歴史や文化を学ぶ「前橋学」を若者に広めようと、前橋市は県内で医療系の専門学校2校を運営する「未来学園」と連携協定を結んだ。前橋学を授業に取り入れてもらう。

 市は2013年度から、前橋学の普及に取り組み、市総合福祉会館で毎年度全15回の講座を開講している。19年度までに受講した295人は、観光ガイドのボランティアなどを担う「前橋学市民学芸員」に任命された。

 5月31日に市役所で行われた締結式で、山本龍市長は「若者に歴史や文化、プライドを伝える場ができることは非常に楽しみ」と期待し、未来学園の野口智樹理事長は「人間性や教養を身につけた人材を育てたい」と話した。

無断転載・複製を禁じます
2129762 0 ニュース 2021/06/17 05:00:00 2021/06/17 05:00:00 2021/06/17 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)