七夕まつり商店街彩る 前橋 3年ぶり露店も

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

七夕飾りがつるされ、にぎわう祭り会場(前橋市で)
七夕飾りがつるされ、にぎわう祭り会場(前橋市で)

 前橋市の夏の恒例行事「前橋七夕まつり」が市中心部で始まった。色とりどりの七夕飾りが商店街を彩り、訪れた人は足を止めて眺めたり、写真を撮ったりして楽しんでいる。10日まで。

 2020年と21年は、コロナ禍で中止やオンラインでの開催を余儀なくされたが、今年は3年ぶりに「前橋中央イベント広場」に露店が並ぶなど、屋外イベントが開催されている。メイン会場の前橋中央通り商店街(前橋市千代田町)のアーケードには、約300メートルにわたって飾りが施された。

 浴衣姿で訪れた市内の中学2年の女子生徒(13)は「人出も増えてにぎやかなお祭りになった。とても楽しい」と笑顔だった。露店の営業は午前10時~午後9時。問い合わせは、まつり実施委員会(027・289・5565)へ。

スクラップは会員限定です

使い方
「地域」の最新記事一覧
3140032 0 ニュース 2022/07/05 05:00:00 2022/07/05 05:00:00 2022/07/05 05:00:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/07/20220704-OYTNI50036-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)