カープ 緒方監督や選手ら描く

無断転載禁止
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

緒方監督(右)や躍動する選手の姿を描いた作品が並ぶ(尾道市で)
緒方監督(右)や躍動する選手の姿を描いた作品が並ぶ(尾道市で)

 ◇因島・喫茶店 古谷さん油絵展

 尾道市・因島の喫茶店「ブラームス」で、三原市の古谷巌さん(92)が、プロ野球・広島カープの緒方孝市監督や選手ら約20人を描いた油絵展が開かれている。28日まで。

 古谷さんは、球団創設1年目の1950年からカープファンで、昨シーズンもマツダスタジアムで観戦したという。作品は、大瀬良大地投手、菊池涼介内野手らセ・リーグ3連覇を果たした主力選手のプレーや、胴上げシーンなどグラウンドで躍動する姿を描いた。

 昨年4月に死去した球団OBの衣笠祥雄さんを追悼するため、75年に初優勝した選手時代を描いた作品も展示している。古谷さんは「けがにも負けない鉄人は、人間的にも素晴らしかった。チームにいたことを名誉に思う」としのんだ。

 作品を鑑賞していた近くの久松美智雄さん(72)は「選手の特徴をよくつかんでいる。鈴木誠也外野手には、今シーズンもホームランを量産してほしい」と期待していた。

 午前10時~午後5時。日曜と祝日は休み。問い合わせはブラームス(0845・22・5112)。

435259 0 ニュース 2019/02/08 05:00:00 2019/02/08 05:00:00 2019/02/08 05:00:00 広島カープの緒方孝市監督や選手を描いた絵画展(尾道市で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/02/20190207-OYTNI50071-T.jpg?type=thumbnail

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ