読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

<カープ>「交通安全」森下投手ポスター

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

県トラック協会寄贈

 県トラック協会は、広島カープの森下暢仁投手を起用した交通安全ポスターを作製し、県警に寄贈した。今後、県内の各警察署に掲示される。

増田交通部長(右)にポスターを贈る岩本専務理事(広島市中区で)
増田交通部長(右)にポスターを贈る岩本専務理事(広島市中区で)

 同協会は2013年から県警にポスターを寄贈。前季に活躍した選手を起用しており、今年は昨季のセ・リーグ最優秀新人賞に輝いた森下投手を選んだ。「全力投球 交通安全」の文字に、森下投手のカラー写真とサインを載せている。

 県警によると、今年の春の全国交通安全運動(6~15日)期間中の交通事故死者数は3年連続で0人だった。一方で、今年の県内の死者数は23人(15日現在)で、昨年同期より1人増えている。

 県警本部で増田昌昭交通部長にポスター2500枚を贈った同協会の岩本和則専務理事は、「ドライバーと歩行者の双方が安全意識を持てば、交通事故は減らせる」と話した。

無断転載・複製を禁じます
1994191 0 ニュース 2021/04/19 05:00:00 2021/04/19 05:00:00 2021/04/19 05:00:00 増田交通部長(右)にポスターを贈る岩本専務理事(広島市中区で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210418-OYTNI50021-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)