読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

ばんだい号50年追悼式

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

ばんだい号の墜落事故から50年となり、横津岳で行われた追悼式(3日午後4時7分、七飯町で)
ばんだい号の墜落事故から50年となり、横津岳で行われた追悼式(3日午後4時7分、七飯町で)

 七飯町の横津岳に東亜国内航空(現・日本航空)のYS―11「ばんだい号」が墜落し、乗員乗客68人全員が死亡した事故から3日で50年となり、墜落現場近くの慰霊碑前で追悼式が行われた。

 追悼式には日本航空の関係者24人と遺族2人が出席。全員で黙とうした後、「自らの行動に責任を持ち、安全を遂行します」など手書きのメッセージカードを添えた花を慰霊碑に手向けた。同社の赤坂祐二社長は「亡くなられた皆さまの無念と最愛の肉親を失われたご遺族の心中を思うと、痛惜の念に堪えない」と陳謝し、「事故を二度と起こすことのない『万全といえる安全』を作り上げていく」と述べた。

 事故は1971年7月3日午後6時頃に発生。札幌市の丘珠空港から函館空港に向かったばんだい号が墜落し、乗客64人、乗員4人が死亡した。事故原因は現在も特定されていない。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2177122 0 ニュース 2021/07/04 05:00:00 2021/07/03 22:38:02 2021/07/03 22:38:02 ばんだい号の墜落事故から50年。横津岳で行われた慰霊式(3日午後4時7分、七飯町で)=原中直樹撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210703-OYTNI50055-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)