読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

友好のマスク 110万枚超える

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

中国2省から県へ

 新型コロナウイルスの感染を防ぐため、中国から県に提供されたマスクが10日、110万枚超となった。県が友好提携先の広東、海南両省に送ったマスク(約100万枚)の枚数を上回り、幹部は「友好を深める結果になった」と喜んだ。

 県は2月、在大阪中国総領事館の要請を受け、感染者が増えていた両省に、阪神大震災の義援金への恩返しの意味を込め、マスク約100万枚を寄贈した。

 日本でも感染拡大が不安視された時期。県には「なぜ中国に送るのか」「県民に配れ」などの批判メールが600件超寄せられた。

 一方、両省は3月、新型コロナの収束に伴い、県にマスク75万枚を寄贈。今月10日にも医療用マスク約36万枚などを提供し、県庁で行われた贈呈式で、井戸知事は「県から送り、両省からも応援いただき、長い友好関係の証しを確かめられた」と語った。マスクは医療機関などに配られる。

無断転載・複製を禁じます
1270397 0 ニュース 2020/06/11 05:00:00 2020/06/11 05:00:00 2020/06/11 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)