73の観光施設 お得に巡ろう 

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

10月、風見鶏の館など

 神戸観光局は10月1~31日、神戸市立須磨海浜水族園(須磨区)や風見鶏の館(中央区)など市内73か所の観光施設で、無料開放や割引などの特典が受けられるキャンペーン「KOBE観光の日 2020」を実施する。

 神戸・異人館街が観光地として人気となるきっかけになったNHKの連続テレビ小説「風見鶏」の放送開始日にちなみ、市が2004年から10月3日を「KOBE観光の日」に設定。毎年、この時期にキャンペーンを展開している。

 無料開放は1~4日、風見鶏の館や須磨離宮公園(須磨区)など7か所で実施。1日に開放する須磨海浜水族園は申し込みが必要で、9月11日まで公式ホームページで受け付ける。

 市立六甲山牧場(灘区)や神戸どうぶつ王国(中央区)では入場料が割引となり、オリジナルグッズを配る施設も。区役所などにあるキャンペーンのチラシを持参するか、入場窓口で「KOBE観光の日」と伝えると、サービスが受けられる。

 問い合わせは、神戸観光局(078・230・1120)へ。

無断転載・複製を禁じます
1461899 0 ニュース 2020/09/08 05:00:00 2020/09/08 05:00:00 2020/09/08 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ