読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「編集手帳」動画 震災特別版 節目にご視聴を

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

編集手帳朗読企画の特別版の一場面(画面左側の3行は編集手帳の原稿)
編集手帳朗読企画の特別版の一場面(画面左側の3行は編集手帳の原稿)
キャプション別送り
キャプション別送り

声優・梶裕貴さん朗読

 読売新聞朝刊1面のコラム「編集手帳」を人気声優らが朗読する大阪本社発の企画「『編集手帳』朗読」の中に、東日本大震災をテーマにした「特別版」の動画があります。製作・公開は、発生から8年を迎えた2019年3月11日ですが、10年の節目に改めてご視聴いただければと思います。

 この企画は、動画投稿サイト「ユーチューブ」の専用チャンネルで公開しています。通常は、編集手帳1本を人気声優らに朗読してもらっており、長さは2分ほど。13年以降、約60本がアップされていますが、特別版は、朗読本数を震災関連の3本に増やし、収録風景なども含めた、約12分の“長編”です。

 特別版の朗読を担当したのは、アニメ「進撃の巨人」の主人公エレン役などで知られる声優・梶裕貴さん。BGMは、被災地支援のチャリティー活動にも積極的な大阪のミュージシャン、ジュン・ヤマムラさんが提供してくれました。

 製作前年の18年は、豪雨や台風、地震が相次ぎました。特別版は「新聞報道を生かす形で災害の風化を防ぐことができないか」との考えから生まれました。防災や減災に生かすべき教訓も、「忘れない」との思いがあってこそ。当時、製作に関わった一人として、その思いを込めた動画を、阪神大震災の被災地から紹介させていただきます。(神戸総局長・西村泰輔)

     ◇

 専用チャンネルは「編集手帳 朗読」で検索。特別版は2次元コードから。

無断転載・複製を禁じます
1902179 0 ニュース 2021/03/11 05:00:00 2021/03/11 05:00:00 2021/03/11 05:00:00 キャプション別送り https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/03/20210311-OYTNI50005-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)