読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

潮風スイスイ…香美

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

潮風を受けて海の上を泳ぐこいのぼり(香美町香住区で)
潮風を受けて海の上を泳ぐこいのぼり(香美町香住区で)

 5日は端午の節句。香美町香住区の鎧漁港には、入り江をまたぐように約90匹のこいのぼりが取り付けられ、さわやかな潮風を受けながら泳いでいる。8日まで楽しめる。

 約30年前に地元の子ども会が始めた行事。今では地区を挙げて受け継いでいる。昨年は新型コロナウイルス禍で中止したが、子どもたちがウイルスに負けず、健やかに成長してほしいとの願いを込めて実施した。

 今月3日に、鎧漁港から対岸の山腹まで約200メートルにワイヤを張り、譲り受けた色とりどりのこいのぼりをつるした。高台にあるJR鎧駅からも一望でき、海岸美とともに写真に収める人たちもいた。藤原政信・鎧区長(73)は「この時期の地区のシンボル。大きな口でコロナウイルスを食べて退治してほしいものです」と話していた。

無断転載・複製を禁じます
2030271 0 ニュース 2021/05/05 05:00:00 2021/05/05 05:00:00 2021/05/05 05:00:00 海の上を泳ぐこいのぼり(香美町香住区で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/05/20210504-OYTNI50038-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)