読売新聞オンライン

メニュー

海賊船で明石海峡行け

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

16日から運航 船内で催し

 「ジョイポート南淡路」(南あわじ市)は、明石海峡クルーズ船で小学生以下を乗船無料とする期間に合わせ、「淡路島海賊クルーズ」と銘打って運航する。

海賊船となる「咸臨丸」でポーズをとる深河さん=ジョイポート南淡路提供
海賊船となる「咸臨丸」でポーズをとる深河さん=ジョイポート南淡路提供

 今月16日~8月31日で、内装を海賊船の仕様にして“バイキング”気分を演出する。「シルク・ドゥ・ソレイユ」の公式パフォーマー深河あきらさんが海賊に ふん してジャグリングを見せるほか、テレビなどでもおなじみの米村でんじろうさんがプロデュースした科学実験が披露されるイベントもある。

 クルーズは淡路市の岩屋港を発着地に、1日3便を運航(水曜日と、7月22日を除く木曜日は休み)。真下から明石海峡大橋の迫力を楽しむ。新型コロナウイルス感染予防のため、乗船定員は200人で、小学生だけでは乗船できない。

 問い合わせはジョイポート南淡路(0799・52・2113)へ。

無断転載・複製を禁じます
2176150 0 ニュース 2021/07/03 05:00:00 2021/07/03 05:00:00 2021/07/03 05:00:00 海賊船となる「咸臨丸」でポーズをとる深河さん=ジョイポート南淡路提供 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210703-OYTNI50012-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)