読売新聞オンライン

メニュー

兵庫知事に斎藤氏

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

  無所属新人5人による争いとなった兵庫県知事選は18日投開票され、元大阪府財政課長の斎藤元彦氏(43)(自民党、日本維新の会推薦)が、前副知事の金沢和夫氏(65)、元県議の金田峰生氏(55)(共産党推薦)らを破って初当選を果たした。投票率は41・10%(前回40・86%)だった。

 斎藤氏は、5期20年務めた井戸敏三知事(75)の県政からの路線転換を訴え、自民、維新の国会議員らの支援も受けて幅広い層に浸透した。

当 858,782 斎藤 元彦 43 無新

  600,728 金沢 和夫 65 無新

  184,811 金田 峰生 55 無新

  140,575 中川 暢三 65 無新

   46,019 服部  修 47 無新

   (選管確定)

無断転載・複製を禁じます
2217123 0 ニュース 2021/07/19 01:05:00 2021/07/19 10:42:11 2021/07/19 10:42:11 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210718-OYTNI50013-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)