県有2施設命名権 山新、廣澤精機に

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 県の笠松運動公園屋内水泳プール兼アイススケート場(ひたちなか市)の通称が「山新スイミングアリーナ」に、県民文化センター(水戸市)の通称が「ザ・ヒロサワ・シティ会館」に決まった。県有4施設で県が募集していたネーミングライツ(施設命名権)のスポンサーにホームセンター経営の山新(水戸市)、金属加工の廣澤精機製作所(つくば市)が選ばれた。ともに4月1日から3年間の契約。県にはそれぞれ年間720万円、同1000万円が支払われる。

 同時に募った同公園陸上競技場(那珂市)、堀原運動公園武道館(水戸市)には応募がなかった。

無断転載禁止
495947 0 ニュース 2019/03/19 05:00:00 2019/03/19 05:00:00 2019/03/19 05:00:00

おすすめ記事

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ