五輪公式ショップ あすオープン 水戸 グッズ900点

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 2020年東京五輪・パラリンピックの大会組織委員会は公式グッズを販売する「東京2020オフィシャルショップ 水戸店」を、17日に水戸市宮町の「ビックカメラ水戸駅店」4階にオープンする。営業は来年9月30日までの予定。

 ショップは各地で続々とオープンしており、県内初出店の水戸店は全国で21番目の常設店となる。約49平方メートルの売り場に大会マスコット「ミライトワ」と「ソメイティ」のぬいぐるみやキーホルダー、文房具など約900点のグッズが並ぶ。担当者は「大会に向けて商品ラインアップを拡充する。ぜひ商品を手に取ってほしい」としている。

 年中無休で、営業時間は午前10時~午後9時。問い合わせはビックカメラ水戸駅店(029・303・1111)。

無断転載禁止
584785 0 ニュース 2019/05/16 05:00:00 2019/05/16 05:00:00 2019/05/16 05:00:00

おすすめ記事

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ