華麗にYOSAKOI! 大子91チームが参加

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

躍動感あふれる踊りを披露する参加チーム
躍動感あふれる踊りを披露する参加チーム

 大子町のJR常陸大子駅周辺で18日、恒例の「常陸国YOSAKOI祭り」(祭り本部委員会主催)が始まり、県内外から集まったチームが躍動感あふれる踊りを披露した。

 県北地域の振興を目的に開かれており、今年で16回目。県内だけでなく、福島、栃木、千葉県などから19日までの2日間で延べ91チーム約2500人が参加し、華麗に舞い踊る。

 この日は、メイン会場の町文化福祉会館駐車場のステージで、大学生以下のメンバーが競う「YOSAKOI甲子園」などが行われた。特別招待の早大男子チアリーディングチームも出演。近くの商店街の通りでは踊りながら進む「流し踊り」が披露され、鮮やかな衣装をまとったメンバーが鳴子を打ち鳴らし、扇子をふりながら息のあった演技を見せると、観客から歓声が上がった。

 19日は袋田の滝周辺も会場に加えて開催され、30人未満のチームによる「U―30ブロック」などが行われる。問い合わせは本部委員会(0295・72・4545)。

無断転載禁止
590099 0 ニュース 2019/05/19 05:00:00 2019/05/19 05:00:00 2019/05/19 05:00:00 躍動感あふれる踊りを披露する参加チーム(5月18日午後1時58分、大子町で)=中瀬邦雄撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/05/20190518-OYTNI50053-T.jpg?type=thumbnail

おすすめ記事

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ