光の演出パワーアップ 県フラワーパーク

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

園内を幻想的に照らすイルミネーション(19日、石岡市下青柳で)
園内を幻想的に照らすイルミネーション(19日、石岡市下青柳で)

 県フラワーパーク(石岡市)で冬恒例のイルミネーションが始まった。8色のLED電球100万個を使用し、園内の敷地のほぼ半分にあたる約6ヘクタールに幻想的な空間が広がっている。

 5回目の今年度は、大きなブーケのオブジェが点在する「輝くブーケの園」を中心に、カップル向けの記念撮影スポットを数多く設置。20分ごとに華やかな演出が行われるイルミネーションを楽しむための展望台も新設した。家族と一緒に訪れた市内の田崎ひろみさん(41)は「新しい演出が良く、昨年以上にきれい」と喜んでいた。

 点灯は午後5~9時。来年1月13日まで。原則月曜休園。入園料などの問い合わせは同園(0299・42・4111)。

無断転載禁止
907251 0 ニュース 2019/11/20 05:00:00 2019/11/20 05:00:00 2019/11/20 05:00:00 園内を幻想的に照らすイルミネーション(19日午後6時4分、石岡市下青柳で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/11/20191119-OYTNI50025-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ