新「取手市民のうた」完成 市制50年記念

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

1000枚作られたCD「取手市民のうた~新しい明日~」
1000枚作られたCD「取手市民のうた~新しい明日~」

 取手市が、今年10月の市制施行50周年を記念して制作していた新しい「取手市民のうた」が完成した。作詞・作曲と歌は、特撮テレビドラマ<スーパー戦隊シリーズ>の「獣拳戦隊ゲキレンジャー」の主題歌などを歌ったシンガー・ソングライター谷本貴義さん(44)が手がけた。市の公式ホームページで聴けるほか、CDの貸し出しを4月1日から行う。

 「取手市民のうた」は、市民から歌詞の基になる「フレーズ募集」を行い、65人から計169件の応募があった。市の選定委員会がこの中から、歌詞に盛り込むフレーズを決定。昨年9月、フレーズを生かした作詞・作曲を谷本さんに依頼していた。

 完成した「取手市民のうた~新しい明日あした~」は、アニメ主題歌風の明るく軽快なメロディーになっている。市はCD計1000枚を作り、幼稚園や保育所、小中学校、公民館などに配布する予定。

 「取手市民のうた」は、旧藤代町と合併する以前の1972年に作った中田喜直作曲のものがある。今回、市制施行50周年をきっかけに、新しい市民のうたを作った。問い合わせは、市文化芸術課(0297・74・2141)。

無断転載禁止
1104762 0 ニュース 2020/03/13 05:00:00 2020/03/13 05:00:00 2020/03/13 05:00:00 1000枚製作されたCD「取手市民のうた~新しい明日~」 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/03/20200312-OYTNI50014-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
10000円9000円
NEW
参考画像
クーポンご提示のお客様に粗品プレゼント
NEW
参考画像
4200円3780円
NEW
参考画像
1560円1300円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ